最新コラムをお届け メールマガジン登録
お問い合わせ
攻めるべき企業の見極めとキーマン攻略とは


不確実性が高まる昨今において、将来を確実に予測することはますます難しくなっています。
昨日までの好景気が急劇に悪化し、事業を縮小せざるを得ない状況になるなど、凄まじいスピードで企業を取り巻く環境が変化しています。
その一方で、私達自身は、変化のスピードにあわせて”変化”できているでしょうか。
変化が激しい時代こそ、企業には市場の変化、プレーヤーの変化を正確に捉えたデータドリブンかつダイナミックな経営戦略と施策が求められます。
しかし、変化する世の中で、社内外に氾濫する様々な企業・人物情報を正確かつ即時に把握し、整理して活用することは容易ではありません。

本セミナーでは、企業データ・人物データの活用による事業加速を支援し続けるSansan株式会社と株式会社帝国データバンクの2社が、情報をどのように整理・分析・活用することで事業成果に結びつけていくか、についてお伝えします。

セミナー概要

No 096_20200218
日 時 2020年2月18日(火)15時30分~17時00分(受付開始15時)
エリア 東京都 場 所
東京都港区南青山2-5-20
帝国データバンク本社10F
→地図
定員数
50名
受講料 無料    

対象受講者(このセミナーを受講していただきたい方)

・営業戦略の立案・企画を行う部門、マーケティング部門の方
・データを活用した営業の実践を推進したい方
・名刺や企業データの有効活用方法を知りたい方

担当講師

大國 耕嗣(おおくに こうじ)様

Sansan株式会社 Sansan事業部営業部 シニアマネジャー
前職は株式会社リクルートにて、約15年間人材領域に関わる。「世の中に大きなインパクトを与えていくような、勢いのある企業で新たなチャレンジがしたい!」と40歳で一念発起し異業界であるSansanに転職を決意。現在は営業シニアマネージャーとしてSansanのサービス導入拡大に向けて日々邁進している。

鈴木 貴之

株式会社帝国データバンク 営業推進部営業開発課
2009年に帝国データバンク入社。調査部門で延べ1,000社以上の信用調査業務を行う。 その後、本社営業推進部に異動、調査業務にて1,000人の経営者と面談した経験を活かし、 広域・重要顧客担当として顧客課題の解決サポートを行っている。

セミナーカリキュラム

第1部 攻めるべき企業と守るべき企業の見分け方
株式会社帝国データバンク

生産性が問われる昨今、いかに効率よくターゲットへアプローチするかは営業をするうえでは当然のことと言えます。
第1部では、「顧客管理をするためのデータ整備のポイント」や「攻めるべき企業と守るべき企業の見分け方」など企業データを活用した効率的な営業アプローチについてお伝えします。
第2部 名刺データを活用したセールス・マーケティング最前線
Sansan株式会社

営業が成果を上げ続けるためには、ターゲット企業のキーマンと”いかに効率的にコンタクトをとるか”が、新規営業・既存営業問わず重要となります。では、どのようにキーマンを発掘し、リレーションを構築すればよいのでしょうか。
第2部では、成長企業が実践する、名刺データを活用した営業・マーケティングについて事例を交えてお伝えいたします。
  質疑応答・個別相談

お問い合わせ

セミナーNo 096_20200218
セミナー名称 名刺×企業データが生み出す効率的な営業方法|Sansan共催
問合せ先部署 営業推進部 TDBセミナー事務局 担当者名 岡田・福田
TEL 03-5775-3132 FAX  
このセミナーは終了いたしました

TDBカレッジ知識度チェック

【問208】次の大分類業種のうち、棚卸資産回転期間の平均値が最も短い業種はどれでしょう?

  • Recommend

    講師一覧

    クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
    TDB企業コード:986700000
    PAGE TOP