最新コラムをお届け メールマガジン登録
お問い合わせ
  • TOP
  • セミナー一覧
  • <ウェビナー>「与信管理白書」徹底解説!リスクを低減させる企業情報活用
5,000名以上の方に回答いただいたアンケートをもとに2021年8月に「与信管理白書2021 ~ニューノーマル時代を見据えた実務のヒント~」を公開しました。
与信管理実務における組織体制や申請・判断・途上与信の各プロセスにおける取り組みや運用に満足している・していない、取引先数別の集計などをまとめたものです。

本ウェビナーでは、与信管理白書の内容を解説し、実務を円滑に進めるために帝国データバンクが保有する企業情報を上手に活用する方法をご案内します。

与信管理の運用がうまくいってない企業は不良債権リスクが1.5倍であることが判明していますので、リスクを低減させるために企業情報をどのように活用すればよいのかを以下の視点で説明します。

<内容>
1.ルール・規定に基づいた与信管理
  5W1Hの視点で考える!
2.自社格付けの算出
  基準があることで社内の共通言語に!
3.年に1回以上の見直し
  最悪の事態の未然に防ぐために定期的な情報の更新を!
4.帝国データバンクが支援できることのまとめ

セミナー概要

No 096_20220128W
日 時 2022年1月28日(金)14:00~15:00
エリア 場 所
本セミナーはZoomを使用したウェビナーです
定員数
1,000名
準備物 インターネットに接続したパソコン、もしくはスマートフォン・タブレット端末 受講料 無料

担当講師

貞閑 洋平 株式会社帝国データバンク

営業企画部 マーケティング課 課長
住設メーカーを経て、2007年に帝国データバンク入社。
大手企業を中心にデータや調査を活用したマーケティングに関する支援、リスクマネジメント案件を約9年手掛ける。現在はオウンドメディア、ウェビナー、メールマガジンなどを活用し、お客さまへ企業データ活用に関する情報を届けるマーケティング活動を推進する。2021年10月から現職。

講師プロフィールへ

お問い合わせ

セミナーNo 096_20220128W
セミナー名称 <ウェビナー>「与信管理白書」徹底解説!リスクを低減させる企業情報活用
問合せ先部署 帝国データバンク TDBセミナー事務局 担当者名 矢野・福田・高野
TEL お問い合わせは、メールにてお願いします メール tdb-college@mail.tdb.co.jp

TDBカレッジからのコメント

※よくあるご質問はこちらをご覧ください
https://pages.tdb.co.jp/college_webinar_faq.html

※メールアドレスの誤入力が増えていますので、お気をつけください
ウェビナー申込み

TDBカレッジ知識度チェック

【問256】銀行の決算書は一般企業とは異なる独特な様式で作成されますが、銀行の貸借対照表において負債の部に計上される科目は次のうちどれでしょう?

  • Recommend

    講師一覧

    クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
    TDB企業コード:986700000
    PAGE TOP