最新コラムをお届け メールマガジン登録
お問い合わせ

2019.04.26

業種:コンクリート用・道路用等建設資材(骨材)の製造、運搬、販売
部署:経理部

従来、重点管理先の取引先の変化について、企業数が多いだけに営業担当者だけでその変化を把握することはとても困難でした。そこで、格付け算出のための企業情報として企業概要データサービスCOSMOS2をクラウド型顧客管理ツールDataDrive BasicCloudに入れて運用し、評点変動があった取引先を抽出し管理するなど、与信管理業務を効率化させたポイントについてお話をお伺いしました。
<課題>
・顧客の変化に応じた与信管理がしたい
・与信管理業務、特にリスト作成に関する抽出業務の手間を減らしたい

<効果>
・DataDrive BasicCloud で評点変動を検索できる対象範囲が広がり、
 顧客の変化をより把握できるようになった
・DataDrive BasicCloud のエクスポート機能の利便性が高まり、
 エクセル作業負担が軽減された

<課題解決サービス>
企業概要データベース COSMOS2DataDrive BasicCloud

フォームへ入力していただくと、社名が掲載された資料のダウンロードボタンが表示されます

 

<<一覧に戻る

TDBカレッジ知識度チェック

【問195】2019年4月にTDBが発表した「人手不足に対する企業の動向調査」において、最も正社員が不足していると回答した業種(10分類)は次のうちどれでしょう?

  • Recommend

    講師一覧

    クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
    TDB企業コード:986700000
    PAGE TOP