最新コラムをお届け メールマガジン登録
お問い合わせ

2019.04.26

業種:銀行
部署:事務統括部

金融機関のお客さまに限らず、「取引開始後、取引先の信用状態の変化に気付けなかった」というお悩み・経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本事例のお客さまは、弊社サービス『倒産予測値』を活用することで取引先モニタリングを行い、このような課題を解決しています。
『倒産予測値』活用の効果として、「重点的なモニタリングが可能になり、突発破綻の防止が可能になった」という声をいただいています。一般事業会社においても管理のヒントとなりますので、是非ご覧ください。
<課題>
・融資後のモニタリング不足による突発的な破綻
・早期の事業再生に着手

<効果>
・重点的なモニタリング絞り込みが可能になり、突発破綻の防止に効果
・事業再生や経営改善支援にも活用

<課題解決サービス>
倒産予測値

フォームへ入力していただくと、社名が掲載された資料のダウンロードボタンが表示されます

 

<<一覧に戻る

TDBカレッジ知識度チェック

【問195】2019年4月にTDBが発表した「人手不足に対する企業の動向調査」において、最も正社員が不足していると回答した業種(10分類)は次のうちどれでしょう?

  • Recommend

    講師一覧

    クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
    TDB企業コード:986700000
    PAGE TOP