最新コラムをお届け メールマガジン登録
お問い合わせ
  • TOP
  • コラム
  • 人手不足倒産の動向調査(2023年)|TDB Business View

2024.01.12

TDB Business View|旬の話題を掘り下げてお届け

2023年の「人手不足倒産」
過去最多の260件


顕在化した「2024年問題」、
建設/物流業が半数を占める

はじめに

人手不足を理由に事業継続を断念するケースが、本格的に増加している。
2023年の人手不足倒産は累計で260件となり、年間ベースで過去最多を更新した。
なかでも、この 4月に時間外労働の上限規制が適用される「2024年問題」によって人手不足のさらなる深刻化が懸念されている建設/物流業の件数は、全体の半数を占める高水準となった。
とりわけ建設業は91件にのぼり、過去最多かつ前年から約2.7倍の大幅増となった。
足元では企業の人手不足感が高まり続けている現状を踏まえると、今後も人手不足倒産は高水準で推移する可能性がある。

調査結果

 2023年は累計260件、前年比で約1.9倍 特に建設業は約2.7倍と大幅増加

 一時は落ち着いた人手不足倒産が急増、「2024年問題」の次は「2025年問題」も控える

 既に人手不足感はコロナ禍以降で最高水準、企業の喫緊の課題に

お問い合わせ

当レポートに関する詳細なデータや同種の調査結果をお求めの場合は以下より個別にお問い合わせください
<お問い合わせはこちら>

<<一覧に戻る

TDBカレッジ知識度チェック

【問311】会計上、受け取った「でんさい(電子記録債権)」は、以下の科目のうちどれと性質が同じと言えるでしょうか?

  • Recommend

    講師一覧

    クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
    TDB企業コード:986700000
    PAGE TOP