最新コラムをお届け メールマガジン登録
お問い合わせ
  • TOP
  • コラム
  • 2024年度の設備投資に関する企業の意識調査|TDB Business View

2024.07.10

TDB Business View|旬の話題を掘り下げてお届け

「旅館・ホテル」の8割超で設備投資計画 『あり』
平均投資額は約2億円

~ 人手不足への対応、デジタル化投資が進む ~

はじめに

財務省が2024年6月3日に発表した法人企業統計調査(2024年1-3月期)によると、金融業と保険業を除く全産業の設備投資額は、前年同期比6.8%増となった。

帝国データバンクが調査した2024年度(2024年4月~2025年3月)に設備投資を実施する予定(計画)がある企業は、58.7%※1と前回調査(2023年4月調査)から1.8ポイント低下し、4年ぶりに前年を下回った。企業は設備投資の必要性を感じつつも、資材価格の高騰や人手不足、金利の上昇などを理由に建設、機械メーカーをはじめ幅広い業界で値上げや納期の延長がみられるため、設備投資を先送り、計画を見直す動きがある。また、2024年度は人的投資の拡大を重視し、あえて設備投資を実施しない企業もあった。

その一方で、積極的に設備投資を計画する業種もある。

※1 帝国データバンク「2024年度の設備投資に関する企業の意識調査」(2024年5月23日発表)

お問い合わせ

帝国データバンクでは、「設備新設拡充計画データ」として集めた情報を毎月お送りするサービスをご提供しています。ライバル会社よりもいち早く、的確なアプローチを支援します。
<お問い合わせはこちら>

<<一覧に戻る

TDBカレッジ知識度チェック

【問317】TDBのサービス「SP」とは、以下のうちどれでしょうか?

  • Recommend

    講師一覧

    クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
    TDB企業コード:986700000
    PAGE TOP