最新コラムをお届け メールマガジン登録
お問い合わせ

八木 剛史

株式会社帝国データバンク 業務推進部調査サポート課

豊富な企業調査の経験を持つ調査のスペシャリスト。
大都市東京でも地方都市でも調査員として活躍してきた、社内でも指折りの調査経験を持つ人材。
一見スマイリーな風貌ながら、太縁眼鏡の奥に鋭い洞察がキラリと光り、柔らかな語り口の中にピリリとスパイスが利く。
前職と調査経験に培われた洞察力と現場確認主義で、職場でも仕事の質を掘り下げている。
今回は、ところどころに調査員の目線を交えて財務の基礎をレクチャーする。
現在は埼玉に居住、家では愛息に目がないパパでもある。

職歴・経歴

1972年11月 静岡県清水市(現・静岡市清水区)生まれ。
        サッカー文化の土地ですくすくと育つも、サッカーの腕前(足前)は不明。
1996年 3月 中央大学商学部商業・貿易学科を卒業後、事業者金融会社に就職。
        融資と債権回収の最前線を経験。
1997年 3月 株式会社帝国データバンクに調査員として入社。調査第5部に配属され、
        自動車・電機・運輸等の企業調査を幅広く経験。
2008年10月 大宮支店調査第1部に異動。埼玉県の企業調査を経験。
2010年10月 故郷に近い沼津支店の調査課に異動。地元静岡県の企業調査で、富士山麓から
        伊豆半島まで企業の調査で駆け回る。
2014年 4月 豊富な調査経験を活かすべく、業務推進部CCR課に異動。
        調査報告書の品質測定、新人調査員の研修講師から米国会計基準の財務諸表
        入力までこなすオールラウンダーとして、現在に至る。

TDBカレッジ知識度チェック

【問241】以下のうち、市場においてほとんど予測されず、発生すると影響が甚大な事象を例えたものはどれでしょう?

  • Recommend

    講師一覧

    クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
    TDB企業コード:986700000
    PAGE TOP