最新コラムをお届け メールマガジン登録
お問い合わせ
  • TOP
  • セミナー一覧
  • <ウェビナー>「kintone」で顧客情報の価値を高めるデータの活用法
~TDBソリューションが可能にする新しい顧客管理の仕組み~
※kintoneユーザー向けのセミナーです

チーム内の仕事を見える化するのに有効な サイボウズ® のクラウドサービス「kintone®」は、SNSライクなコミュニケーションツールかつExcelのようなデータ管理が可能で、リモートワーク環境下での業務にも対応しており、多くの業務の生産性向上に貢献しています。

また「kintone」は、APIを利用して外部サービスとデータ連携することで、各種アプリを高度化できます。
帝国データバンクの企業データベース「COSMOS2」と連携すると、オンラインでリアルタイムにデータが取得でき、整備された企業情報を付加することで、顧客情報の価値を高められます。

今回のウェビナーは「kintone」ユーザーに向けて、API利用による企業情報の活用方法や具体的な利用イメージを、デモンストレーションしながらお伝えします。
情報のデジタルシフトが進むなか、顧客情報のデータベース化や一元管理の必要性がかつてないほどに高まってきています。kintoneと連携した、顧客データの活用のヒントをお持ち帰りください。

※kintoneを使用していない方も参加できますが、kintone自体の詳細な機能説明は予定していません。予めご了承ください
※サイボウズ、kintoneの名称およびそのロゴは、サイボウズ株式会社の登録商標または商標です

セミナー概要

No 096_20240215W
日 時 2024年2月15日(木)14:00~15:00
エリア 場 所
本セミナーはZoomを使用したウェビナーです
定員数
1,000名
準備物 インターネットに接続したパソコン、もしくはスマートフォン・タブレット端末 受講料 無料

対象受講者(このセミナーを受講していただきたい方)

・kintoneユーザーで、顧客管理や企業データの活用を考えている方
・kintoneユーザーで、顧客データ管理に課題がある方

担当講師

伊藤 嘉玖 株式会社帝国データバンク

営業企画部 東日本営業企画課
2018年に新卒で帝国データバンク入社。本社産業調査部 産業調査第3課へ配属、全国の中小企業を主とし、お客さまのニーズに沿った企画商品の生産に従事。その後は営業企画部マーケティング課にてお客さまへ企業データ活用に関する情報を届けるインサイドセールス、マーケティング活動に携わり、現在は東日本営業企画課にて広域・重要顧客担当として顧客課題の解決サポートを行っている。

セミナーカリキュラム

アジェンダ ・kintoneと連携できる帝国データバンクの企業データ
・企業情報/顧客マスタ整備の課題
・kintone連携プラグインの利用イメージ
・具体例のデモンストレーション

お問い合わせ

セミナーNo 096_20240215W
セミナー名称 <ウェビナー>「kintone」で顧客情報の価値を高めるデータの活用法
問合せ先部署 帝国データバンク セミナー事務局 担当者名 岡田・手塚・高野
TEL お問い合わせは、メールにてお願いします メール tdb-college@mail.tdb.co.jp

TDBカレッジからのコメント

よくあるご質問はこちらをご覧ください
https://pages.tdb.co.jp/college_webinar_faq.html

※メールアドレスの誤入力が増えております。お間違いないようにお願いいたします
このセミナーは終了いたしました

TDBカレッジ知識度チェック

【問311】会計上、受け取った「でんさい(電子記録債権)」は、以下の科目のうちどれと性質が同じと言えるでしょうか?

  • Recommend

    講師一覧

    クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
    TDB企業コード:986700000
    PAGE TOP