最新コラムをお届け メールマガジン登録
お問い合わせ

2019.01.01

期限の利益喪失条項 きげんのりえきそうしつじょうこう
契約を結ぶ際に債務の履行を担保するための条項で、この条項があることによって債務者の支払能力に不安が生じたとき、債権者は期限が到来していなくても債務の返済を請求することができ、速やかな回収が期待ができることになります。

逆為替 ぎゃくがわせ
債権者が債務者に対する債権を、金融機関経由で取り立てる為替取引をいいます。
資金の指図は受取側から支払側に行われ、資金の流れは逆に支払側から受取側という
流れになることから、逆為替と呼ばれます。

休眠会社 きゅうみんがいしゃ
登記が最後にあった日から12年間、登記内容の変更がなされない株式会社のことを言います。
休眠会社はみなし解散の手続きが取られることとなります。

共同担保 きょうどうたんぽ
債権の担保として、複数の不動産(土地・建物)を設定することをいいます。

共同担保目録 きょうどうたんぽもくろく
共同担保情報を一括して記載した登記事項のことです。
<<与信管理の用語集トップに戻る
 
 

自社の与信管理を進化させるヒント資料

帝国データバンクが2019年6月に実施した「第3回与信管理アンケート」の結果を全50ページにまとめたものです。3,000人以上の方に回答いただいた与信管理の動向に関する最新の調査結果です。

与信管理最新事情2019 ~3,000人の声が集結~

<<一覧に戻る

TDBカレッジ知識度チェック

【問241】以下のうち、市場においてほとんど予測されず、発生すると影響が甚大な事象を例えたものはどれでしょう?

  • Recommend

    講師一覧

    クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
    TDB企業コード:986700000
    PAGE TOP