最新コラムをお届け メールマガジン登録
お問い合わせ
  • TOP
  • お役立ち資料
  • スタートアップ企業の成長性分析(2023年)~成長性予測モデル「SP」とは~

2024.01.15

近年、スタートアップ企業の注目度が増しています。
2022年は岸田首相の「スタートアップ創出元年」宣言に始まり、同年末には5カ年計画も取りまとめられました。
その後2023年に入り、支援策が相次いで発表されるなど、スタートアップ振興は国策として注力されています。

そこで、成長性予測モデル「SP」を用いて、スタートアップ企業の今後の成長性を分析しました。

成長性予測モデル「SP」では、信用調査報告書を基に、企業の売上が3年後に成長するか否かを予測します。
SPを利用することで、データに基づく「攻め」の意思決定を可能にします。

成長性が高い企業との取引は、自社のビジネスを拡大するチャンスです。
新たな取引先選別の視点のひとつとしてご参考ください。


SPについて詳しく知りたい、無料カウントしたいなどのお問い合わせはこちら

■関連資料

「スタートアップ企業の成長性分析(2023年)」|TDB特別企画レポート
成長性予測モデル「SP」

<<一覧に戻る

TDBカレッジ知識度チェック

【問311】会計上、受け取った「でんさい(電子記録債権)」は、以下の科目のうちどれと性質が同じと言えるでしょうか?

  • Recommend

    講師一覧

    クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
    TDB企業コード:986700000
    PAGE TOP