最新コラムをお届け メールマガジン登録
お問い合わせ

2019.01.01

工事完成基準 こうじかんせいきじゅん
工事契約会計基準において、工事が完成して引渡しが完了した時期に、一括して売上を計上する方法のことです。
経費が計上されるのは完成後の1回のみです。

  関連コラム 決算書を見る力とは(前編) ~財務諸表のつながり~

工事進行基準 こうじしんこうきじゅん
工事契約会計基準において、工事終了までの期間の中で、売上や経費を分散して計上する方法のことです。
経費が計上されるのは、工事終了までの複数回です。
工事収益総額、工事原価総額、決算日における工事進捗度の3点を合理的に見積り、収益を計上します。

ゴーイング・コンサーン ごーいんぐこんさーん
英語ではGoing Concernと表記され、継続企業の前提という意味です。
企業は将来にわたって永遠に存続、継続していくものであると定義したものです。

  関連コラム 企業会計7つの一般原則(後編) ~青山の夏期講習~

焦げ付き こげつき
掛け売りで売ったものの代金(売掛金・掛金)が回収できないこと、またその代金のことを言います。
債権の場合不良債権とも言います。

固定資産回転期間 こていしさんかいてんきかん
固定資産を有効活用しているのかを見る指標で、何日分の固定資産があるのかを示します。
固定資産回転期間(日)=固定資産÷(売上高÷365) 
固定資産回転期間(月)=固定資産÷(売上高÷12) でもとめられます。

固定費 こていひ
売上げや生産量の増減に関わらず、毎期一定に発生する費用のことで、具体的には人件費や減価償却費などがあります。

雇用調整助成金 こようちょうせいじょせいきん
リーマンショックやコロナ禍等が原因で事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、従業員の雇用を維持するために一時的に休業などの雇用調整を行った場合、休業手当等の一部を国が助成するものです。

  関連コラム 雇用を守る制度「雇用調整助成金」とは? ~リモート・レクチャー~

コングロマリット こんぐろまりっと
巨大な複合企業という意味で、市場や技術等が互いに直接関係のない事業を、多岐にわたり展開している企業体のことです。

  関連コラム 業種別の決算書の特徴(後編) ~建設業・その他の注意点~

コンプライアンス こんぷらいあんす
法令遵守の意味で、法律や倫理、社会規範、社会通念を守ることを意味します。
<<与信管理の用語集トップに戻る
 
 

自社の与信管理を進化させるヒント

帝国データバンクが実施した「2021年 与信管理の実態に関するアンケート」の結果から、組織体制や申請・判断・途上与信の各プロセスにおける取り組みなどの実態をまとめたものです。
与信管理の運用に満足している回答者の取り組みや自社と比較できるように取引先数別の結果も記載しています。


与信管理白書2021 ~ニューノーマル時代を見据えた実務のヒント~

<<一覧に戻る

TDBカレッジ知識度チェック

【問248】「企業会計と税務会計の差異を調整し、適切に処理する手続き」を一般的になんと言うでしょうか?

  • Recommend

    講師一覧

    クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
    TDB企業コード:986700000
    PAGE TOP